粗大ごみの処分方法について悩んだあれこれ

投稿者: | 2017年7月1日

粗大ゴミとなると、いくら収集日が設けられてると言えども指定のゴミ置場まで運ぶことが難しく困りました。処分を考えていたのは食器棚だったのですが、とてもじゃないけど女1人では運べるようなものではなく、友達に頼むにも粗大ゴミに出すからという理由だけで呼ぶのは気が引けてしまって悩んでいた次第です。大きな買い物をする際はよくよく考えなくてはと感じました。

 

結局、粗大ゴミ処分に協力してくれる業者さんを呼んでお金を払って処分してもらいました。そこまで古びたものではなかったので、もしかしたら再利用されているかもとも考えましたが、引越しをすぐそばに控えていて焦っていたので電話をした次の日にすぐに来てくれたのには助かりました。

リサイクルショップの出張買取にも一度査定してもらったらよかったかなとも考えましたが、悩みをスムーズに解決するにはこの方法が手っ取り早かったと感じています。

 

1人ではどうにもならないことは多少費用が掛かったとしても、業者さんにお任せしてしまうことをお勧めします。