古い衣類も買取されました

6年ほど前に、父が亡くなりました。遺品と呼ばれるようなものは、多くはありませんでした。しかし、残された衣類などについては、なかなか片付けられませんでした。また、どうしたらよいかもわかりませんでした。
そんなときに、古い衣類を重さ単位で買取してくれる店のことを知りました。衣類の買取といえば、ブランド品しか受け付けられないと思っていたので、このような店のことを知り、少し、驚いたのでした。
古い衣類を重さ単位で買取してくれる店は、隣の市にありました。衣類だけでなく、雑貨類も受け付けることがわかったので、使わない傘やバッグなども持ち込むことにしました。衣類や雑貨なので、重さはあまりありません。そのため、買取価格はわずかなものでした。
しかし、自分で処分するとなると、手間がかかります。また、ごみ袋などを使えば、その費用も発生します。そう考えると、父の残した衣類の処分方法としては、良い選択だったと思います。また、このような買取店舗の存在は、ありがたいと思ったのでした。

PR|東京で遺品整理の会社を知りたい